​会長基本方針

2017ー2018年度岡谷エコーロータリークラブ会長                                          野口 行敏

本年度RI会長方針「ロータリー:変化をもたらす」

・「ロータリーとは何ですか」という問いに“奉仕を通じて人々に変化をもたせる”を信じ行動すること

 

2600地区 方針「UPDATE MY CLUB」

・自分自身や自分たちのクラブを「アップデートしよう」これこそが私たちロータリーの「変化」の始まり

 

 本クラブの本年度の方針は、上記の方針を受け創立以来の「地球のために何かしたい」をメインテーマとし、サブテーマとして「メンバーを知り、クラブを知り、奉仕事業を知り、次代につなぐ」を揚げたいと思います。

 本クラブも創立28期目を迎えます。チャーターメンバーから昨年入会したメンバーまで年齢も、ロータリー歴も幅広い構成となっています。改めて、エコーロータリーとして「変えてはいけないもの、変えなければいけないもの」「継続するもの、しないもの」などを精査し活動しなければならないと思います。

 

 皆様からのご指導、ご協力を頂き1年よろしくお願いいたします。

 

 継続事業

 ・霧ヶ峰自然環境保護活動支援(3年事業の2年目)

 ・コマクサ保護活動

 ・市内4中学への出前講座

 ・自然の玉手箱(継続21年目)

 ・岡谷工業高校へのモノづくり支援(継続9年目)

 ・ボウイ、ガールスカウト支援

 

 新規事業

 ・国際奉仕事業についての具現化

 ・会員紹介、企業紹介の冊子作成

→クラブ紹介へ戻る

​例会場のご案内

ライフプラザマリオ

〒394-0081

長野県岡谷市長地権現町3-2-45

TEL 0266-28-8740

FAX 0266-28-8684

CONTENTS

​事務局のご案内

〒394-0081

長野県岡谷市長地権現町3-2-45

​ライフプラザマリオ 内

TEL・FAX 0266-26-7600

岡谷エコーロータリークラブ

〒394-0081 長野県岡谷市長地権現町3-2-45

​ライフプラザマリオ内

TEL・FAX 0266-26-7600

© 2019-2020 Rotary Club of OKAYA ECHO

  • facebook-square
  • Twitter - Black Circle