top of page

岡谷南高校文化系クラブ活動支援報告







2023年2月13日の第1380回例会は青少年奉仕委員会の担当による岡谷南高校文化系クラブ活動支援報告会を行いました。

岡谷南高校から林校長先生以下、演劇部と動画部の生徒の皆さんに例会においでいただき、支援活動の報告をしていただきました。


◆岡谷南高校「文化系支援」

演劇部 99980円 動画部177980円 合計277960円  

地区補助金193528円  クラブ支出84432円


1. 演劇部 生徒7名

もしLED照明がなかったらという話をします。

学校にあるハロゲン電球のライト、いわゆる昔ながらの舞台用の照明ですがこれは一灯あたり1000Wの消費電力がかかります。ですので一ヶ所のコンセントでは一灯しか使えません。2灯とった場合はブレーカーが落ちてしまいます。さらに白色以外の色を使うためには、その都度フィルターを入れ替えなくてはいけません。

LED照明ならハロゲンライト1つ分の電力があれば20個以上使う事ができ、色も何色でも瞬時に替えることができます。

[4月]新入会員歓迎公演「ロミオとジュリエット」上演。昨年購入していただいたLED照明2個と6個のコントローラーを使用できたので、照明の表現が広がり、場面に応じた背景や雰囲気を作り出すことができたので、華やかな印象となりました。おかげで存続危機だった演劇部に一年生が四人も入部してくれました。

[9月大会]7月購入して頂いたLEDライト6個とスタンドは大活躍しました。フラッグを振るシーンではより迫力を出すことができました。たくさんの色が使えるからこそ、見ている人を飽きさせない演出になりました。

[11月]2、3年生で秋公演を上演しました。狭い部屋で観客も保護者のみでしたが着物を着て20分程度の劇をしました。この劇では首を斬るシーンがあるのですが斬った瞬間、赤に変わる照明がお気に入りです。色の切り替えが楽にできるLED照明だからこそのシーンだと思います。

[そして昨日]諏訪地区合同「槐-KAI-」を茅野市民館で上演できました。こちらは諏訪地区の演劇部員が有志で集まり、一つの舞台を作るというものです。他校との演劇部と一緒に一つの舞台を作るという貴重な経験でした。昨年度はコロナの影響で中止になってしまいましたが、今年は無事公演ができてよかったです。

 来年度はもっと校外での活度や岡谷市の高校生としてできる活動をしてみたいなと思っています。そしてこれからもたくさんの人に演劇を届けられるように頑張ります。


2. 動画部 生徒5名

まずは信毎CMコンクールに応募した作品をご覧下さい。今迄のパソコンをスペックも低く、セキュリティも安全でないため

動画を作成することが難しかったのですが、新しいパソコンを使った事により動画コンクール等応出来る幅が広がりました。現在は新入生歓迎会にながす映像を作成中です。この半年間で作成した作品をいくつかお見せします。(日本アニメ専門学校主催第11回キャラクターイラストコンテスト高校生部門優秀作品30点に選出/グッズ、イベントに使えるSDキャラクター/ピクシブファクトリーでグッズ化できるイラスト)

 今年度はパソコンを使って様々なイラストを作ることが出来たので、来年もたくさんのイラストを描いて行きたいと思います。私たちがやりたい事は部員全員を含め技術を個人個人が磨いてクオリティーの高い作品を作って行きたいと思います。動画の技術も上げていこうと思います。ご清聴有難うございました。 


※来年からはマルチクリエーター部に変名

Comments


最新記事
アーカイブ
タグから検索

​例会場のご案内

ライフプラザマリオ

〒394-0081

長野県岡谷市長地権現町3-2-45

TEL 0266-28-8740

FAX 0266-28-8684

​事務局のご案内

〒394-0081

長野県岡谷市長地権現町3-2-45

​ライフプラザマリオ 内

TEL・FAX 0266-26-7600

T2425JA-Logo-RGB2.png
bottom of page